指揮者のつぶやき

再び鳥取にて

11/11
旅の楽しみは人それぞれですが、私は荷物の準備が大好きです。旅に持っていくものを決めて、袋にまとめて、スーツケースに収納する。衣服は全て同じたたみ方にしないと気がすみません。それらを如何に美しく、シンプルに整理して収納するか。これほど楽しいことはありません。今回の旅では一度大阪に戻ったので、2週目に向けて、必要のないものをスーツケースから外して、より洗練された収納をすることが出来ました。ああ、楽しい(その様子を嫁が見て一言。「小せえ男じゃの」)。

11/12
5校目の公演を終えて、次の会場に向かっています。今日の子どもたちは、最初少し緊張している雰囲気でした。そういう時、芝居を通してその緊張を「ほぐして」あげようという気持ちが俄然湧いてきます。「笑いが起こるポイント」で確実に笑ってもらうことで、徐々に緊張がほぐれていく様子が伝わってきました。こちら側が「硬くならなくていいんだよ」というメッセージを発信し続けると、客席はそれを受け取ってくれるなあ、と改めて思いました。それは指揮者と歌い手の関係に似ているように思います。

2012年11月12日
カテゴリ:指揮者のつぶやき


HOME

コメントを残す

ページトップへ