指揮者のつぶやき

【大日ベアーズ】本番翌日の朝に

アンサンブルエバンは
ショッピングモール「Bears」(守口市)にて
初めて2回公演を行いました。

また、
八雲東小学校音楽クラブの子ども達と
『大きな古時計』を共に演奏しました。

bears

アンサンブルエバンは
【人の心を動かせる合唱団でありたい】という共通理念のもと、
自らが地域に出向き、
道の駅や病院・区役所などのロビーや駅の構内などで、
普段あまり合唱音楽を聴いたことのない一般の方々に向けて、
ポップスやわらべうたなど、
良く知られた曲をアカペラで生演奏する活動をしています。

≪昨日のプログラム≫
♪ 一番はじめは
♪ ぜんぶ
♪ 動物たちの対位法
♪ 赤とんぼ
♪ 手紙~拝啓十五の君へ~
〇 栄光の架け橋(八雲東小学校音楽クラブ)
♪ 大きな古時計(合同演奏)
♪ 鉄腕アトム

o_e0f4f365181d9468da21c56933992b408d0aac64 l_3e4194c3147a3ac99f1335baefd3200b3d60f929

また、
ただ地域で演奏するだけではなく、
その地域にある音楽クラブや合唱部の子ども達と
ワークショップなどで交流をして、合同で演奏をする、
という取り組みも大切にしています。

DSC_0093 IMG_0231

今回も「Bears」出演が決定した後、
八雲東小学校の音楽クラブにお声をおかけしたところ、
ご担当の唐下先生がご多忙の中、
大変ご熱心に取り組んで下さいました
(保護者の方々へのお手紙の作成や、休日練習の段取りなど)。

bears2
(学校内に貼って下さっていたチラシ)

本番当日も、
音楽室や体育館、家庭科室などをお借りして、
昼食を取れる環境を整えて下さったり、
子ども達と集中して練習できる空間を確保して下さいました。

そのおかげで、
私共は楽しく子ども達と触れ合い、
音楽をする時間を味わうことが出来ました。

IMG_1028
(音楽室をお借りしてストレッチ)

bears3
(体育館での合同練習)

bears4
(昼食後、カードで遊ぶメンバーと子どもたち)

昨日、
大阪市内は「曇りのち雨」の天気予報が出ていましたので、
「『青空』コンサート」になるか心配していましたが、
幸運なことに雨も降らず、過ごしやすいお天気のなか、
足を運んで下さったお客さんに演奏を届けることが出来ました。

bears5

IMG_1074
(初めてソロに挑戦した「みかちゃん」)

IMG_1084
(『栄光の架け橋』を演奏する音楽クラブ)

IMG_1117

IMG_1119

IMG_1129
(『大きな古時計』の合同演奏)

今回の本番を通じて、
これからもっとよく出来る改善点も見つかりました。

たとえば、
2回公演をする場合、
一回目と二回目で状況に応じてどういう変化をつけるか、
という点。

たとえば、
月に二回程度の練習体制の中で、
演奏のクオリティをどうやって維持もしくは向上させていくか、
という点。

あるいは、
メンバーが集まった練習のスタート時に、
それまでバラバラに過ごしてきたメンバーと
どうやって繋がっていくか、という点、、
などなどです。

これらはすぐに処置できるものではありませんし、
一回一回の練習の中で育んでいけたら、
いかねば、と改めて思ったのでした。

7月の山科駅での演奏会を聴きにきて下さった、
ワークショップデザイナーお友達「あっこさん」が、
自ら「エバンサポーター」と名乗って下さり、
プログラムの司会進行をボランティアでして下さいました。

お手玉をしながら
『一番はじめは』を唄うパフォーマンスをして下さるなど、
会場を盛り上げて下さいました。

おかげで、エバンは落ち着いて演奏に集中することが出来ました。
本当に感謝しております。
ありがとうございました。
(次は11月と12月にあるので、良かったらよろしくお願いします。笑)

bears7
(写真は山科の演奏会でワークショップデザイナー同期と)

今朝の大阪は快晴です。
良い休日!・・・ではなく、
僕は今日も仕事です^^;
出勤前に記事を掲載出来て満足しています。笑

10月は文化庁の巡回公演で鹿児島にも行ってきます。
仕事をしながら舞台芸術を学ぶ日々です。

2013年10月06日
カテゴリ:指揮者のつぶやき


HOME

コメントを残す

ページトップへ