指揮者のつぶやき

京都合唱祭で思ったこと5

合唱祭の

クロージングで

藍綬褒章を

受賞された

合唱指揮者の

浅井敬壹さんが

 

「指揮者は

合唱団がいないと

何もできない。

 

だから

歌い続けてくれている

合唱団に感謝」という言葉を

おっしゃっていました。

 

ほんまに

その通りやと思います。

 

よくよく考えたら、

指揮者って

自力では何もできない、

「他力」に

委ねるしかない!

 

「他力」に

頼るしかないのだから、

もう諦めて、

 

自分が

頑張るのをやめよう、

 

自分が

何とかするのをやめよう、

 

自分が

何でもかんでも

するのをやめよう。

 

そんな気が

今、しています。

asai-01

浅井先生

2015年06月12日
カテゴリ:指揮者のつぶやき


HOME

コメントを残す

ページトップへ