指揮者のつぶやき

【譜読み】『ほほえみ』(信長貴富)1/17のイベントに向けて、モチベーションがあるうちに音取りをする

DSC_0458

1/17のイベントに向けて、
京都府合唱連盟さまより楽譜が届く。

本当にありがたい。
続けてきて良かったと思う。

今日は昼からの予定が
キャンセルになったので、

時間もあるし、

写真のように、
暖かい日差しに包まれて、

久しぶりに
譜読みをしてみよう、
という気になった。

日本酒を飲むように、
音叉でちびちび音取り。

それにしても、

自分のブログを
作ったので、
合唱団のブログには、
投稿が減るだろうな、
と思っていたが、

意外と、
更新頻度は高い。

完全に
ブロガーになりつつある。

以下、完全に
自分のためのメモです。

『ほほえみ』
信長さんのアカペラ。

軽快なテンポ。
初見&練習時間90分で取り組むには、
どんな対策をすればいいのか、
考えている。

最初の2小節の後、
3小節目に入る前に、
ブレスは要るか、
そのまま繋げるか。

ソプラノを口ずさみながら、
スマホのピアノアプリで
ベースを弾く。

10小節目。
ソプラノは終止音だが、
ベースは4拍目から
次の一拍目にかけて、
少しクレッシェンドをしたほうが
良いだろう。

ソプラノは11小節目は
下3声の和音を聴きながら
歌うと音が取りやすい。

ソプラノ13小節目は
アルトのdisがあると、
音が取りやすい。

ソプラノ 18から
19小節目にかけて、
エネルギーを開放するように
歌うと気持ちいいだろう

19小節
下3声 レガート

19から27にかけて、
フレーズがゆったりしてきた

今日はここまで。
ソプラノとベースしか
見ていない。

明日も
出来たらいいな
(*^_^*)

<直近の予定>

2015
12/19 忘年会(たぶん焼肉)
12/26 ミニコンサート @ 伏見

2016
01/17 合唱指導 @ 同志社寒梅館
02/11 混声合唱フェス @ 三田市 郷の音ホール

【練習見学 歓迎】

京都の伏見
月に2回程度
日曜日に
練習しています。

気楽に・ゆるく合唱をしませんか。
平均年齢は20代後半です。

チラシ

※ 2016年 練習予定
《時間は基本13~17時》

1/17, 31
2/14, 28
3/13, 27
4/10, 24
5/8, 22
6/5, 19
7/3, 17, 31
8/14, 28
9/10, 11←合宿
9/25
10/9, 23
11/6, 20
12/4, 18

お問い合わせはこちら

【演奏ご依頼 受付中】

演奏のご依頼も受け付けています。
頂いた謝金は団活動に充てさせて頂きます。
活動に対するご寄付も大歓迎です。

130221concert

お問い合わせはこちら

【合唱のワークショップ依頼 受付中】

合唱は「見知らぬ他者」を
「肩を組み合う仲間」にします。

体を使って共に声を出し、
気持ちを合わせることで、
コミュニティを創造・活性化します。

1026_8

詳しくはこちら

2015年12月09日
カテゴリ:指揮者のつぶやき


HOME

コメントを残す

ページトップへ