指揮者のつぶやき

新しくやりたい2つのことについて

日本は1990年代後半に「高度経済成長」が終わり、
ライフスタイルや人々の価値観が多様化していく
「成熟社会」へと移行しています。

それに合わせて、合唱音楽を愛する私達も
「どのように合唱と関わり合っていくか」
について改めて考え直す時期に立っているのかもしれません。

もちろんこれまでのように、
地域の合唱団に所属して、
合唱祭や定期演奏会を行う、
などの活動も続いていくと思いますが、
一方で団の垣根を越えた活動もまた、
広まりつつあります。

最近、日本各地で誕生している
「ユースクワイア」や「インターカレッジ合唱団」も
その現れの一つだと思います。

本来、歌う喜びは純粋なものでしょう。
しかし「団の事務作業に追われる」うちに、
「人間関係のしがらみに悩まされる」うちに、
また「厳しい練習で苦しむ」うちに、
「もっと歌いたい!」という喜びが
「今日も練習か・・」に変わってしまうことがあります。
本当に残念なことです。

「人と集いあい、交流し合い、純粋に歌を楽しむこと」や
「周りの仲間と協力し合いながら、研究し合う喜び」
を味わうことは出来ないのか。

そういう思いから、
新しい二つの「場」をみなさんと一緒に作りたいと思います。
「コーラスカフェ」と「コーラスラボ」です。

昨日の見学者「ゆうちゃん」との出会いにより、
また、福井でご活躍されている「さとしさん」との繋がりにより、
ここのブログに「旗を立て」ます。

コーラスカフェ

『コーラスカフェ』は誰でも気軽に参加できるコミュニティカフェです。
【その時、その場に集まった参加者(フラッシュモブ)】と一緒に、
コミュニケーションゲームで心や身体をほぐしながら、
声を出す喜びや、音楽の楽しみを分かち合います。
参加対象は:歌が好きな人、歌いたい人など

コーラスラボ(コラボ)

『コーラスラボ(コラボ)』は結論を出さない、
オープンエンドな学問の場です。
毎回、テーマを決めて(【発声練習を考える】など)参加者を募り、
お互いがフェアな立場で議論を深めることによって、
新たな気づきや発見を生み出して行きます。
参加対象は:研究が好きな人、合唱を深めたい人など

もちろん、
この2つの「場」についての走り書きは、
キックオフのためのオープンソースであり、
メンバーとの合意形成や実践を重ねながら、
より明確なコンセプトを作りたいと思います。

コアメンバー、参加者、サポーターを求めます。
2つの新たな「場」を運営したい方、
2つの「場」に参加して見たい方、
ご自身の得意な領域でサポートしてくださる方を
広く募集します。
ご興味のある方はhashidume0922@gmail.comまで。

一緒に、新しい「場」を作りませんか!

2013年07月28日
カテゴリ:指揮者のつぶやき


HOME

コメントを残す

ページトップへ