指揮者のつぶやき

2012年度は地固めの年

Ensemble EVANは久しぶりに、
単独練習を伏見青少年活動センターで行いました。

練習には2人の見学者がお越し下さり、
中園さんは合唱祭で一緒に歌ってくださいます。
(その後も良かったら頼むよ。)

佐藤さんは4月14日の練習にも来て下さり、
EVANの新たな第一歩に花を添えて下さいました。

佐藤さんは去年のEVANの亀岡コンサートをお聴き下さり、
また3月11日&25日の演奏にもいらっしゃいました。

合唱の経験はない、と話されていましたが、
毎回の練習を共に取り組んでくだされば、
数か月から一年経つ頃には、
慣れてくると思いますので、
ぜひ、これからよろしくお願いします!

また、役員にも新たなメンバーが加わりました。
大脇君は2012年度からは指揮者としても活動していきます。

加藤さんは団長に就かれて団を支えてくれます。
次回の練習時に挨拶があると思います。

集団活動は色々大変なことも多いですが、
支えあって、助け合っていけたらと思っています。

昨日は『birdland』と『一番はじめは』を練習しました。

少し前まで新人だった、
よーこりんやけいちゃんが、
佐藤さんの隣で立派に歌ってくれています。

新メンバーが入団することで、
今までのメンバーの背筋が伸びる。

少しずつ、少しずつ、
良い方向に進んでいます。

EVANは今年で3年目です。

今までの2年間は、
練習場の選定、練習時間の模索、
活動方針、選曲など、
試行錯誤の連続でした。

でも、あせらず、
あわてず、
あきらめなかったことで、
だんだんと価値観は共有され、
練習場所は落ち着き、
レパートリーは固まってきました。

2012年度は地固めの年です。

大脇君主催のUna Festa Musicaleを
クライマックスに設定して、
日々の練習を積み重ねていく年です。

メンバーには安定した出席率を望みます。

社会人でも続けていけるように
第2・4・5土曜日を練習日にしています。

回数にして20回程度です。
この20回に全力で取り組もうじゃないか。

きっと2013年の今頃には違った風景が
見えていると思います。

どうぞ、よろしく!

2012年04月01日
カテゴリ:指揮者のつぶやき


HOME

コメントを残す

ページトップへ