指揮者のつぶやき

時間をかけて信頼関係を構築する

橋爪は今日は営業で色々な学校を回っておりました。

ちょっと前まで桜が咲いていましたが、
今は紫陽花が咲いていて、
季節の移り変わりの早さを感じています。

営業をしていて感じるのは、
「時間をかけて信頼関係を構築する」
ということです。

私は去年の7月こうつぶやいています。

「今日は1日学校巡り。
一年かけて、場合によっては数年かけて作品を薦める。
フラれるのは当たり前。
こういう営みを続けていると、
我慢強くなるというか、
大抵のことに寛容になれる気がする。」

営業を初めた当初は、
「フラれる」度に、
「くそ!」と打ちひしがれていたのですが、
今はニコニコしながら
「またご縁があれば^^」
と自然と思えるようになってきました。

EVANの活動も同じで、
練習が上手く行かなかったり、
メンバーが離れていったりすると、
悲しんでいたのですが、
今は耐えることが出来るようになった、と言いますか、
今一緒に活動出来る仲間を大切に、
と思えるようになってきているのでした!

2011年06月07日
カテゴリ:指揮者のつぶやき
タグ:, ,


HOME

コメントを残す

ページトップへ