指揮者のつぶやき

一回一回を全力で

今日は日曜日出勤分のお休みです。

掃除・洗濯、用事を済ませて、
昼からは近所のピアノ教室の
レッスン室をレンタル出来たので、
そこで譜読みをしたり、
ピアノの練習をしようと思っています。

Ensemble EVANはその時々の
流れと共に移り変わりながら、
活動をなんとか続けています。

関屋晋先生の言葉にもあるように
「とりあえず10年」続いて行けるように、
一回一回の練習を大切に考えて活動します。

初心者の方が来ても、楽しく、
継続していけるように、
練習スタイルを柔軟に変化させています。

私自身は「志、高く」。

ピアノのレッスンを続ける。
ソロの発表を続ける。
ESTを2013年度まで続ける。
聴音の訓練を続ける。

全ては、志を共にしてくれる
メンバーのために。

そのメンバーが生み出す合唱芸術によって、
お客さんに感動を味わってもらう為に。

一年前では考えられないほど、
2012年は
仲間に恵まれ、
演奏機会に恵まれています。

とにかく、
一回一回を全力で。

2012年02月08日
カテゴリ:指揮者のつぶやき


HOME

コメントを残す

ページトップへ