指揮者のつぶやき

保育園でうた遊びをする

今日は大阪市生野区で練習をした後、
「生野こもれび保育園」にお邪魔して、
『こども劇団』の子ども達と歌って遊んできました。

同い年の「ゆうちゃん」が見学に来てくださいました。
倍音を含んだ、綺麗なお声を聞かせて頂きました。

「『発声研究会』をしたい」とおっしゃっていたので、
ぜひ周りを巻き込んでやりましょう!笑
また、いつでも遊びに来てください。

(本日がなんと誕生日。
不思議な一日だっただろうと思います^^;
おめでとうございます!)

IMG_0219

子ども達との練習では、
前半はエバンのメンバーでもある、
「りかちゃん」先生の練習、
後半は私が進行を担当しました。

IMG_0231

いや~、むずかしかったです。

普段の練習では、おそらく
子ども達は「しっかり」練習しているのでしょう。

ですので、私はその「しっかり」した練習とバランスを取ろうと思い、
「あそび」の要素を多めに取り入れて、練習を進めようとしました。

結果、帰り際に子どもに「楽しかった」と言ってもらえたり、
担当の「やまね」先生からも「良かった」というお言葉を頂けたので、
まずはひと安心しています。

でも、色々なむずかしさを感じています。

まず、私の選択した「遊び」が、
普段の練習にどう繋がるか、
という不安について。

きちんとやりたい、と思っている方々は
今日の出来事をどう受け止めただろうか、
という心配について。。

まあ、このイベントは単発ではなく、
11月の「共演」に向けて何度か練習をするので、
今日の気づきと反省を次回に活かしたいと思います。

IMG_0225

・・・それにしても、
「子どもをまとめている先生は凄い」
と改めて実感した一日なのでした。

7

【感想】生野こもれび保育園

おまけ

2013年07月27日
カテゴリ:指揮者のつぶやき


HOME

コメントを残す

ページトップへ