指揮者のつぶやき

始めの一歩を踏み出す

「世の中には、大きく分けると
『イエス』と言う傾向のある人と、
『ノー』と言う傾向のある人がいます。
『イエス』と言う人は、冒険を手に入れ、
『ノー』と言う人は、安全を手に入れます。」
キース・ジョンストン

例えば、僕は
日本のギャレスマローンを目指していて、
ギャレスは合唱指揮者であり、
ブロードキャスターです。

、、といっても、
ブロードキャスターの仕事は、
なかなかオファーはないですよね(^_^;)

よし、勝手にやろう!笑

ということで、少し前から、
スマホをカメラにして、
今住んでいる生野区で
活躍されている人を取材して、
facebookにアップする、と言う取り組みを
勝手にやっています。笑

とても面白い。
やってみると、
色々気づきがあります。

初対面の人とも、
何かを一緒に「やりとげた」という、
気持ちの共有が出来ます。

自分のカメラなのに(!)、
録画をスタートさせると結構緊張します。

普段の表情って、
実はかなり口角って下がっているんだな、
ということ。

そして、
一人でやっていたら、
カメラ2台とマイクを背負って、
一緒に撮影してくれる仲間、
映像を編集して良いよ、
と言ってくれる仲間も出来ました。

ありがたいことです。

映像を録画して、
facebookやyoutubeにアップする、って
やる前はハードル高いな、という印象でしたが、
一回やってみると、案外出来てしまうな、
という感覚です。

ポイントは、
最初から完成度の高さを目指さないこと、
だと思います。

続けていれば、そのうち上手くなる、
ぐらいの気楽さが心地良いと思います。

撮影した動画を見て、
「あ、滑舌が悪い」
「あ、笑顔がない」
「あ、リアクションがない」
みたいなことを追求すれば、
もう、いつまで経っても
第一歩を踏み出せないですよね。

へたくそでも、全然オッケー。
先生から講習を受けなくても、全然オッケー。
資格を取らなくても、全然オッケー。

自分の好きなこと、
したいことを、
テンションが上がることを、
好き勝手に
やりたいようにやってみるって、
むちゃくちゃ面白いですよ。

IMG_20150605_064050

赤ちゃんは誰もがやりたい放題。
ああ、イヤホンが、、、。

2015年06月06日
カテゴリ:指揮者のつぶやき


HOME

コメントを残す

ページトップへ