指揮者のつぶやき

好きな人と仕事をする

相手が
信頼してくれている中で、
仕事をするって、
本当に楽しいです。

例えば、
僕はこれまで、
京都・山科の
公共ホールの
職員の方と一緒に
仕事をしました。

その方は
僕を信頼してくれていて、
仕事に対する
ダメ出しは0でした。
お気遣いの言葉も
沢山頂きました。

僕もそのおかげで、
パフォーマンスの高い、
良い仕事が出来ました。

大阪・生野区で
仕事をした時も、
担当して下さった方は、
僕の仕事に対して、
ダメ出し0でした。

おかげで、
いつも以上に
のびのびと
仕事が出来ました。

ボイストレーニングを
実施しているスタジオの
パートナーからも、
「今のままで、
すでに価値がある」
という言葉を頂いています。

褒め言葉って、
本当にパフォーマンスや
モチベーションを高めます。

自分も相手が好きで、
相手も自分が好き。

そういう関係の中で、
仕事をすると、
他力に導かれるのか、
自分の想像を超えた
パワーが内から出る時があります。

僕は、
僕の価値観や考え方に共感してくれたり、
僕のことを知って好きと思ってくれる、
そんな人と、
これからも仕事をしていきたいな、
と思います

IMG_20150326_122000

去年の演劇ワークショップの写真。
生徒が先生を好きで、
先生も生徒が好きだと、
毎回のレッスンは快楽しかないです。

2015年06月10日
カテゴリ:指揮者のつぶやき


HOME

コメントを残す

ページトップへ