指揮者のつぶやき

楽しいから来る。楽しくなければ来ない。

本日は難波にて練習を行いました。

「ストレッチ」と「発声練習」を担当している者が
二人ともいませんでしたので、
女性2人にお願いして代わりに進行してもらいました。

団としての経験も浅く、人数も少ない我々にとって
大切な精神の一つは「独立心」だと思います。

誰かをあてにして、依存していては、
何人人が集まろうが”烏合の衆”になってしまいます。

経験が無いからこそ、人数が少ないからこそ、
一人一人が自立して団と関わることが大切です。

そういう意味でも「前に立つ」ことは
良い機会だと思います。

もちろん、苦手な領域を無理やりさせられては
かえって嫌になる原因となるので、
それぞれの長所を活かして価値を提供していってもらえば、
と、そう考えています。

来週は再び、元の担当者に戻ります。
どうぞよろしく!

今回の練習では、前回の録音を聴き、
気になる箇所をリストアップして、
A3にまとめて、メンバーに配り、
それを見ながら練習を進めていく、
という方法を取りました。

仕上げの段階にステップアップするための、
効果的な方法だったのではないか、と
私は実感しているのですが、メンバーに
意見を求めて、反響を聞いています。

練習を繰り返すたびに、
「積み重なっていく」感覚を確かに感じています。

それは、人間関係にしても、
技術にしても、音楽にしても。

本当に、嬉しいものがありますし、
貴重な休みを割いて集まってくれるメンバーに
とても感謝しています。

ある先輩のメンバーから
「楽しいから来る。楽しくなければ来ない。」
という言葉を頂きました。

シンプルで言い得て妙だと思います。

毎回、来て良かったという練習が出来るように、
みなさん、どうぞ力を貸してください。

来週は、本番一週間前です。
全員参加でリハーサルすることが出来る予定です。

考えただけで楽しみです。

2011年05月14日
カテゴリ:指揮者のつぶやき
タグ:,


HOME

コメントを残す

ページトップへ